• Admin

東京:ビストロ ル コントワール ド クエルクス(目黒区 都立大学)


横浜の農園で、シェフ辻一毅さん自ら育て収穫した自然農法野菜を使った料理とともに、自然派ワインを味わえるお店。荷物を載せて引っ張れる自転車にて日々往復 50kmを「通勤」。シェフ手作りのパンで共するフォアグラサンドや自家菜園サラダなど。季節や仕入れ状況に合わせてメニューが変わるのもお楽しみ。専門はフランス料理ながら実は本格インド料理店に通い詰め、50種類のスパイスを使い熟すとのこと。「お客様の目の前で、すり鉢でスパイスを擦り、お客様一人ひとりに合わせてお料理を盛り付けることもあります。」と言われたら、ほら、そんな辻さんが作る乾物カレーが、ますます楽しみになってきませんか? そしてここはフレンチビストロ、というわけで、ちょっと豪華な乾物カレーとなりそうです。 乾燥きのこ(モリーユ、トランペット、セップなど、何が入るかは当日のお楽しみ!)プラス25種類のスパイス、乾燥和牛のせ。1,850円(税別)。

ビストロ ル コントワール ド クエルクス

住所:東京都目黒区平町1-25-21(自由が丘駅 徒歩15分、都立大学駅 徒歩1分)

電話:03-5701-1900 HP:http://bistrotquercus.wixsite.com/quercus <注意> 乾物カレー提供時間は6月3日(土)23:00~6月4日(日)の2:00amまでの深夜帯のみ。 ただし、6月2日までにご予約いただければ、5日(月)夜17:00以降であれば2人以上で予約可能。深夜は無理、と言う方は早めにご予約の上、5日にご賞味ください!


毎年、6月第一土曜日に開催
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • download-2
  • images-2