• Admin

東京 : 今年のメイン会場は仙川のKICK BACK CAFE


メイン会場でのイベント内容が決まりました! 日時 : 6月1日(土) 11:00〜12:30 場所 : KICK BACK CAFE

(調布市若葉町2丁目11−1号 京王線「仙川」駅徒歩6分) 参加費 : 2000円(カレー、ドリンク、内モンゴル砂漠緑化への寄付含む)

<内容> 今年のメイン会場は、砂漠緑化の試みについてのお話と、乾物カレーのランチを楽しむだけではありません! スペシャルゲスト、馬頭琴奏者の美炎さんをお迎えします! 美炎さんは、中国における馬頭琴の人間国宝チ・ボラグ氏に認められ、国内外で演奏活動を行なっています。

乾物カレーの日の趣旨に共感いただき、特別にこのイベントで3曲をご披露いただくことになりました!

美炎さんのサイトはこちら ご期待ください!

お話植林だけでは終わらない!砂漠化の現状と緑化への試み」(仮題) 講師 :原鋭次郎さん(一般社団法人地球緑化クラブ 代表)​

20年以上に渡って内モンゴルの緑化活動を続ける。未来に続く緑化を考え、現地の雇用対策とリンクした活動が特徴。 ナショナルジオグラフィックにも活動が掲載され、小学館の科学学習まんが「砂漠化のクライシス」にも開発した技術が紹介されている。 鳥取大学や企業と共に砂漠緑化の技術の共同研究も行う、砂漠緑化の第一人者の一人。 乾物カレーの日、及びその前進の乾物ドライカレーパンプロジェクトの植樹のパートナー。 砂漠化や緑化の現状をお話いただきます。

召し上がっていただく乾物カレーは、会場となるKICK BACK CAFEさんオリジナルの、大豆と高野豆腐を使ったヴィーガンカレー

KICK BACK CAFEさんは、可能な限り化学調味料、着色料、香料、保存料などを使わず、遺伝子組み換えをしていない原材料、および調味料を使用し、安全な料理を提供するカフェ。常連さんも多数いらっしゃいます。

そんなKICK BACK CAFEさんならではの、国産大豆と高野豆腐を使ったヴィーガンカレーを、お好みのハーブティーとともに召し上がっていただきます。

ハーブティーのチョイスは4種類。 レモングラスジンジャー&シトラス

チョコレートルイボスバニラ

スパイスレッドフルーツ

スーパーベリー

お問合せ、お申し込みは、こちらからお願いします。


2020年の開催日はFacebookイベントページにて
​6/1~6/7 「集まらない乾物カレーの日」
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • download-2
  • images-2