東京: ほしや(台東区 浅草)

December 21, 2016

​ITや建築のバックグラウンドを持つ男性三人、池田洋介さん、のんたんこと山本倫広さん、佐藤シュンスケさんが経営する「ほしや」。
昭和42年築のレトロなシェアビルをDIYして、ただの飲食店ではない「人が交わる新しい溜まり場」を作りたい、そこで交わった人たち同士がまた新しいアクションを起こしていくようなコミュニティを作りたい、という思いで2016年11月に浅草雷門近くにオープン。カフェ、バー、レストラン、イベント会場などさまざまな機能を持たせつつ(近くにビル一棟を借りてシェアハウスまで作っちゃったそうですw)、浅草に全く地縁がなかった3人が、すでに多くの人を巻き込み、浅草に新たな動きを生んでいます。

食べもののテーマの中心に「乾物」を据えているのが特徴。だから「ほしや」。
理系男子3人が、懐古主義からではなく、純粋に経営上の判断として無駄を出さないために乾物を選んだというのもユニーク!(実際、乾物は長く持ちますからね)。
自家製干し野菜も作り、料理として提供しています。

ほしやさんの乾物カレー、楽しみです!

 
 

ほしや
住所 : 東京都台東区雷門2-13-1 KAMINARI 1F

営業時間 : 11:00 〜 15:00、18:00 〜 23:00

都営浅草線 浅草駅 A4出口から徒歩1分
銀座線 浅草駅 2番出口から徒歩2分

電話 : 03-6873-4481

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2018年の寄付で、植樹されました!

September 30, 2019

1/2
Please reload

最新記事