山形 : 地ぱんgood TOTSZEN terroir (鶴岡市)

May 24, 2018

地産地消を心がけ、庄内のブランド「わんぱくたまご」をはじめ、県産の「ナンブコムギ」「はえぬき米粉」など、できるだけ県産の材料を中心にしようしているパン屋さん。

生地によって目指す美味しさが違うので七種類の生地を別々の作り方で仕上げているこだわりのお店です。
野菜や果物は「産直羽黒あねちゃの店」を中心に、季節ごとに手に入る新鮮なものを直に足を運んで仕入れています。
 

 
例えば、ハード系のパンは、地元井上農場さんの育てたお米「出羽の里」を原料に作った鯉川酒造さんの酒粕を元種にして、自家製天然酵母の旨味を最大限に活かすため冷蔵で12時間以上醗酵させ、液体天然酵母を育てて熟成させています。

そんな地ぱんgood TOTSZEN terroirさんの乾物カレーパンの情報が待ち遠しいです!

 

地ぱんgood TOTSZEN terroir
住所 :  山形県鶴岡市山王町13-36 鶴岡まちなかキネマ隣り
TEL / 0235-64-8630 FAX / 0235-64-8631

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

2018年の寄付で、植樹されました!

September 30, 2019

1/2
Please reload

最新記事