• Admin

キッチンみのり「高野豆腐とエビのカレー」

チンみのりは、「食でつながるみのりある場所でありたい」という山上公実さんの思いから名付けられました。


そんな山上さんが創る料理と場に引き寄せられて、京都二条城近くにある京町家には、たくさんの仲間が集います。 乾物カレーの日のために、素敵なレシピをご提供いただきました。

高野豆腐とえびのカレー (2人分) 高野豆腐・・1枚 ブラックタイガー(殻付き)・・6尾 バター・・10g 油(米油・菜種油など)・・小さじ2 クミンシード・・小さじ1 にんにく(すりおろし)・・1/2片 しょうが(すりおろし)・・1/2片 玉ねぎ(みじん切り)・・70g トマト缶(カットタイプ)・・200g カレー粉・・大さじ1 水・・150cc 生クリーム・・大さじ2 砂糖・・小さじ1/2 しょうゆ・・小さじ2 塩・黒こしょう・・各少々 生クリーム(飾り用)・・適量 パセリのみじん切り・・適量

(作り方) ①高野豆腐は戻して水気をしぼり、縦半分に切る。厚みを半分に切って細切りにする。

②えびは殻をむいて背わたをとり、塩少々(分量外)でもみ、水(分量外)で洗って水気をふきとる。

③フライパンにバターと油を入れて熱し、クミンシード、にんにく、しょうが、玉ねぎを入れて中火で炒める。

④玉ねぎがしんなりしたら、トマト缶とカレー粉を加えて混ぜ、水を加えて強火で沸騰させる。沸騰したら火を弱め、高野豆腐とえびを加えて中火で5分ほど煮る。生クリーム、砂糖、しょうゆを加え、塩・黒こしょうで味を調える。

⑤器に盛り、生クリームをまわしかけ、パセリのみじん切りをちらす。

♪高野豆腐の戻し方はパッケージの表示にしたがって戻してください。


66回の閲覧
毎年、6月第一土曜日に開催
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • download-2
  • images-2